着飾る恋には理由があって

胸キュン必死のラブストーリー!?着飾る恋には理由があって

投稿日:2021-03-20 更新日:

TBSドラマ『着飾る恋には理由があって』が2021年4月から放送スタートするようです。

見るからに胸の高鳴りが期待できそうで楽しみにしている私!

特に、タイトルからしてウキウキするロマンスが簡単に想像できてしまいますよね。

公式サイトなどを見てみると、私が思っていた通りのキュンキュンを綴った内容になっていました。

『着飾る恋には理由があって』は金子ありささんによるオリジナルストーリーだそうで、原作は無いそうです。

 

そこで、今分かっている範囲であらすじをまとめてみました。

真柴くるみ(川口春奈)はインテリアメーカーのOL。

密かに社長・葉山祥吾(向井理)に想いを寄せています。

くるみは、葉山社長のために身を粉にして着飾りながら必死に広報活動に励んでいたそうです。

正に『着飾るには理由があって』ですよね。

 

ところが、忙しさの余り自宅マンションの更新を忘れてしまうという、とんでもない失態をしてしまうのです。

住む家がなくなったくるみが頼ったのは、彼女が「姉御」と慕う人気フードスタイリスト・早乙女香子(夏川結衣)だったのです。

『恋は盲目』とは言いますが...

そんなくるみが香子について行くと、そこは何と豪華な表参道のマンション!

思わずテンションが急上昇したくるみだったのですが、香子はそこでルームシェアをしていたのです。

更に、

  • 超超超マイペースな藤野駿(横浜流星)は好きな時に働く料理人。
  • 駿のはとこの寺井陽人(丸山隆平)はオンラインカウンセラー。
  • 羽瀬彩夏(中村アン)はアーティストの卵。

常識なんて通用しないカオスなメンバーで、年齢も性別も共通点が見つからない面々がズラリ。

 

くるみは今まで世間の常識や評価を気にして生きて来たタイプので、シェアハウスのメンバーとは価値観の相違で頻繁に衝突を繰り返します。

ですが、自由に生きる駿と過ごすうちに、徐々にくるみの凝り固まった価値観が変わって行き、そして...

くるみと駿の距離がぐっと近づく、正に王道ラブストーリー!

 

漫画や小説など原作がないオリジナルストーリーなので、放送が毎回楽しみですよね。

勿論、最終回結末も分からないのですが、私個人的にはくるみも葉山社長のために働くのではなく、輝きながら自分自身の人生を送ってほしいなと思います。

そして、その人生を共にする相手が駿だったら、イケメンの横山流星さんだけに!

視聴者の胸キュン指数は頂点に達っしてハッピーエンド!なのかなと予想しています。

-着飾る恋には理由があって

Copyright© 5歳&2歳女の子ママブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.